スポンサーリンク
Pocket

唐突ですが全国の大学受験生。高校受験生に質問です。

最短最速で偏差値70超えたくありませんか?

その方法があるとすればどうしますか?

これから数回に分けて小手先のテクニックではない本当に伸びる思考法をお伝えします。

情報社会の今では様々な受験ノウハウがあります。

例えば勉強法の本ですね。

そもそも何故巷に転がっている勉強法ノウハウなどを読んでも成績が上がらないか分かりますか?

少し考えて下さい。

...

...

...

スポンサーリンク

考えて貰っている間に自己紹介します。

私は数年前に大学受験をして、現在はアフィリエイトやコンサルタントという所謂ネットビジネスで生計を立てています。

コンサルタントという立場で言うと、大学受験で成功した人はネットビジネスでも成功します。

つまり、大学受験で試されている「確かな方向への充分な努力」というのは、社会に出ても大いに役立つと言うことです。

それどころか若くして年収1000万などの報酬を得ることもそう難しくないです。

大学受験や高校受験の間に「思考法」を身につけておくと、ハッキリいってそのあとの勉強は余裕です。

例えばTOEICや英検。簿記検定やファイナンシャルプランナー。大学のテスト。

最小の努力で圧倒的な成果を出す事が出来ます。

身も蓋もない話ですが、思考法を極めておけば、大学受験に受かろうが落ちようがその後の人生で成功する事は可能だと言うことです。

話を戻します。

勉強法ノウハウを読んでも成績が上がらないシンプルな理由。

それは...

確かに凄い方が勉強ノウハウを書いてます。

こうして○○大に受かった!みたいな自己満足の優越行為が溢れていますww

しかしですね。

そのノウハウって貴方に特化してますか?

成績が上がらないのはこれが原因です。

どれだけいい勉強法でも貴方にフォーカスしていなければ意味がありません。

AくんとBくんがいたとします。

当たり前ですが、勉強時間は異なる訳です。

家庭環境や部活動の有無。高校での拘束時間。

性格も人それぞれです。

そんな中勉強法はみんな同じ! って事はないですよね?笑

え?網羅する為に様々な勉強法を書いてるって?

情報の取捨選択が出来る子ならともかく、普通の生徒。過去の私もそうですが、大量の情報を渡されても混乱するだけです。

そして何がいいのか分からなくなりノウハウコレクターの出来上がりです。

大学受験でノウハウコレクターになったとしても少しの損失で済みますが、大人になってもノウハウコレクターの癖がついているとめちゃくちゃ大変です。

何がいいのか分からず、お金を搾取される人生を歩みたいなら止めませんが...笑

とりあえず今回は概論みたいなものを書かせて頂きました。

貴方に特化した勉強法を探していきましょう!

勉強法の本で机が溢れかえるのは今日で終わりです。

ps.学校や塾の先生って「大学受験に成功したら人生の勝者!」みたいなこと言う人多いじゃないですか?

大学受験って受かろうが落ちようがどっちでもよくて。

その後の人生に大した影響は及ぼしません。

落ちても命取られる訳ではないですしね笑

大学受験の合否ではなくて、必死に努力した事の方が個人的には大切ですね。

まぁやるからには合格しましょう!

スポンサーリンク
おすすめの記事