スポンサーリンク
Pocket

NHKをぶっ壊す!

マツコ・デラックスVSNHKから国民を守る党

さてさてさて、最近話題のマツコ・デラックスさんの不適切な発言から始まったテレビ局VSYouTube。

テレビ番組はバイアスが凄いんで私は見ないですが、ネットニュースなどで話題になっていたので、違う角度から抉りたいと思います。

適切ではない発言をしたマツコ・デラックスさんを擁護するご意見番(笑)の方が大勢居ることからテレビ局への忖度が凄いのは誰でも分かります。

では、何故NHKは批判されるのか?

個人的に思うNHKのここがヤバい!

って事を書いていきます。

1.勝手に取られる受信料!

望まないのに勝手に映るようにされて、受信料まで取られるのがおかしいんです。

そもそも、NHK職員の給料が高いのが問題ではなくて、国民から勝手にお金を巻き上げるような真似をして莫大なお金を手に入れてる事が問題なんです。

もはや宗教か何かと思えるほど恐怖ですよね。

2.ご意見番(笑)や芸能人が異常に擁護する!

これが個人的にめちゃくちゃ怖いです。

TwitterなどのSNSを見ていると、「テレビ番組を作るのに幾ら掛かってると思ってるんだ!」などの言葉をご意見番wの方が偉そうに語ってますが、個人的に重要なのはそこではないです。

テレビ番組を作るのに幾らお金がかかろうが我々には関係ない訳で。

勝手にやってて下さい!って思います

3.NHKの受信料を払いたくない人=貧困というイメージ作り

そもそもNHKの受信料問題ってズレてません?

「数千円も払えないのか!」ではなくて、「見ないものに対しては1円もお金を払いたくない」って事なんじゃないかな。

あと、番組を作るのに幾らお金がかかると思ってんだ!とか言ってる人いるけど、テレビ見ない側からしたら自費で勝手に作っとけって感じです。

自分が望まない事に対してお金を払うのは幾ら少額でも嫌ですよね?笑

別に嫌じゃない!って人は私に月1300円下さい←

最後に...

まぁNHKのここが凄い!()って事を3つ程上げたんですが、私みたいに、NHKを全く見ない人からすると、毎月お金をドブに捨てているのと同じレベルでして。(言い過ぎでしたら申し訳ないです)

NHKさんには、受信料を必要以上に取り立てる前にコンテンツの充実をして頂きたいなあ..って思います。

これならお金払ってもいいよ!ってレベルにして、なおかつスクランブル放送が出来れば、NHKをぶっ壊す必要性も減りますよね笑

という事で今回はNHKこっわ!!!って話でした。

最後までご覧下さいましてありがとうございました!

スポンサーリンク
おすすめの記事