スポンサーリンク
Pocket

どうもこんにちはかーくんラボのかーくんです。

今回はアフターピルのオンライン処方が解禁されたと言うことで様々な観点から考察して行こうと思いますのでよろしくお願いします。

ATTENTION。

私は法学部の人間ですので医学的な情報に誤りがあるかも知れませんが精一杯書いておりますのでご了承ください。

スポンサーリンク

批判がある内容だと思いますが最後まで見てご自身で解釈して下さい。

それでは書いていきます。

アフターピルって何?

性交渉において避妊をしなかったケースや充分では無かったケースに使う薬です。

ピルってまぁ人によって解釈は異なりますが、避妊の為に使うケースもありますよね。

それのアフターって事なんで避妊をし忘れた後に使うものです。

処方される迄の流れは専門家でもなんでもないので省きます。

アフターピルがオンライン処方解禁されたところでどうなるの?

これが1番の疑問ですよね。

副作用がめちゃくちゃあると言われているアフターピル。

これを態々オンライン処方する意味があるのでしょうか?

言ってみれば抗うつ剤をオンライン解禁する位危険だと思います。

そもそもアフターピルって必要なのでしょうか?

まぁレイプなどをされた方が飲むケースもあるでしょう。

しかしパーセンテージを考えて下さい。

そこまで高くないです。

問題は安易な考えで避妊をしなくなる偏差値40の人間が量産される事だと思います(この表現が正しいか分かりませんが、私が尊敬しているはあちゅう氏がこう表現されていましたので引用させていただきます。)

本当に大事にしてるなら結婚するまで性行為はしないはずです。

愛情?

そんなもの性行為をしなくても確認出来ますよね?

早く確認したいなら結婚すればいいです。

籍を入れるなら男性18 女性16歳から出来ますよね。

責任も取れない偏差値40の人間が性行為をしてもいい事無いです。

はい。かなり毒舌と言いますかなんと言いますか..みたいな文章になってますがアフターピルと共存するイメージが人工中絶だと思います。

あっ、人工中絶と言っても胎児に重度の障害(障がいと表記しろと言う声が来そうですが基本的な規定はありませんのでこちらを使います)が発覚したケースなどは例外です。綺麗事じゃないんですよね。

私は人工中絶は人〇しだと思ってます。

個人の勝手な快楽により1人若しくは複数の命が殺される。

これはれっきとした殺〇行為だと思いますし赦すべき事ではないと思います。

一生背負うべき罪でしょうし被害者面してる人を見ると反吐が出ます。(表現が過激になっていますが不快に思われたらブラウザバックして下さい。自己防衛は大事ですよ)

あっ、私は彼氏彼女或いは性的同意関係においての性行為をしたシチュエーションでの望まない妊娠という単語がめちゃくちゃ嫌いです。

という事で文章が長くなるのでパート2に行きます。

それでは最後まで記事をご覧下さいましてありがとうございました!

次の記事でお会いしましょう~

スポンサーリンク
おすすめの記事