スポンサーリンク
Pocket

どうもこんにちはかーくんラボのかーくんです。

今回は国籍など何かと有名な政治家蓮舫さんが昔仰っていた「2位では駄目なんですか?」についての私見を記事に書いていこうかと思いますのでよろしくお願いします。

2位では駄目なんですか?

時と場合によりますが目指すのは1位ですよね?

例えば恋愛面に置き換えましょう。

2位で満足する人っているんですかね?

都合のいい相手つまりせf(自主規制)

危ない危ないかーくんラボの凍結の危機でしたね。言葉選びは気をつけましょうねっ。

誰だって基本的には1番になりたいですよね(私も恋人の1番でありたいですし、そうじゃなきゃその恋愛は無意味だと思っているタイプの人間です。)

2番目以降になると1番になるのめちゃくちゃ難しいって聞きますし(この場合の2番目がなんであるかは察してください私が垢BANくらいます)

そもそもなんですが、誰かの1番になりたいから結婚するんですよね?

日本は多重結婚が認められている国ではありません。

夫。妻という確実な地位を得るために結婚する。(あくまでも個人的な意見ではありますが、人間潜在的にはこのような事を思っているかと思います)

さてさてさて、蓮舫さんの「2位では駄目なんですか?」発言。

ダメです!

1位と2位ってめちゃくちゃ違いますよね?

恋愛でも就活でもなんでもいいですが、例えばオリンピック。金メダルと銀メダルでは注目度が桁違いです(決して銀メダルが価値のないものだと言ってる訳ではありません。オリンピックに出られる時点で凄いです。ただしやはり1位と2位では違いますよね?)

例えば野球。

ペナントレース1位と2位では経済効果が全然違うそうです。(日本シリーズだと果てしない金額が飛んでいきそうですよね笑)

って事で今回は2位では駄目なんですか?

ダメです!ってことについて私なりの私見を語らせて頂きました。

まぁ2位でも充分だとは思いますけどね(小声)

あくまでも勝負の世界です。

最後までご覧下さいましてありがとうございました!

それでは皆様次の記事でお会いしましょう。

では~

スポンサーリンク
おすすめの記事