どう考えても受験勉強のコスパが良すぎる件

Pocket

どうもこんにちはかーくんラボのかーくんです。

今回は勉強する事のコストパフォーマンスがめちゃくちゃいいよ!って事を記事に纏めて行こうかと思いますのでよろしくお願いします。

大学受験勉強のコストパフォーマンス良すぎwww

高校生の内で勉強よりコストパフォーマンスのいいアルバイトはないと思ってます(私みたいに特殊なアルバイトをした場合は例外ですが)

1部の大学。学部を除くと世間で高学歴とされている関関同立MARCHレベルには2000時間あれば合格圏内に入る事が出来ます。(中央法や国際系の学部 同志社に関してはもう少し勉強時間がプラスされます)

高校生の時給が1000円だとします(まぁ実際これくらい貰えるのは都会だけですが)

仮に2000時間アルバイトするとします。

稼げる金額は200万円です。

これが少ないと感じる方。多いと感じる方。様々な方がいると思います。

バイト漬けにすればもっと稼げる!

しかしですね、年間130万円超えるとお父様お母様の扶養から外れるので税金がめちゃくちゃ取られるんですよ。

高校生の時は勉強をしてMARCH関関同立レベルの大学に進学した場合。

塾講師のアルバイトが出来ます

時給はこのレベルだと最低でも2000円くらいです。家庭教師だともっと稼げます。

しかもですよ?

MARCH関関同立レベルだと就職活動に困る事はほぼありません(私の周りの高学歴の方も就職出来ない人は見たことがありませんし、大抵大手企業に就職します)

高卒と大卒では生涯年収が8000万円くらい違います。

注目して欲しいのはこれは全体を含めた数値と言う事です。

大卒でもFランと高学歴では就職先が違いますし、大卒の中でもかなり生涯年収が違います。

例えば大手企業に就職したとします。

40年間働くとして生涯年収は恐らく3億くらいです。(退職金含みます)

大手企業とそれ以外ではかなり生涯年収に差があります(多分5000万円は余裕で違います)

それに正直2000時間の勉強ってそこまできつくないのでめちゃくちゃコスパいいです。

(浪人生は年間4000時間以上勉強するんで)

これを言うと、受験料がかかる!みんながみんな受験に専念出来る環境ではない!

みたいな事を言ってくる人がいるんですが、そんな人には短期バイトをオススメします

1日1万円くらい貰えますし、月に4回やるだけで4万です。

年間で48万円ですか。

高二までやるとして100万円くらいは稼げます(夏休みや春休みの長期休暇を使えばもっと稼げます)

100万円あれば受験料+入学金も払えますね。

あっ、ちなみになんですがいい大学に行くメリットとしては上昇志向の人が多いです(学生企業とか珍しくないです)

視野が広まります。

今回は勉強のコスパ良すぎww

ってお話でした。

最後まで記事をご覧下さいましてありがとうございました!

それでは~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする