スポンサーリンク
Pocket

どうもこんにちはかーくんラボのかーくんです。

今回は新シリーズになります。

~大学に~年で合格する為の年間スケジュール。

ということで記念すべき第一回目は1年でMARCH関関同立に合格する年間スケジュールを記事にまとめようと思うのでよろしくお願いします。

ATTENTION

現役生。浪人生問いませんが本気で勉強すればゼロからでも合格は可能です。

あくまでも目安です。

勉強時間は1日10時間を仮定します。

現在私が指導している生徒さん。直接授業してる方へ。

皆さんにはこの方法をあなた専用に改造してお送りしてるのでご安心を(これは網羅的に話してます)

まぁ大体の生徒さんは4月から勉強を開始しますよね(浪人生や意識高い現役生はスタートダッシュ!とかでもう始めてるかも知れませんがそれは置いときます)

関関同立MARCHに置いては英語。国語(現代文。古文。) 社会か文系数学受験です。

まずは志望大学の配点を見てみましょう。

多くの大学では英語が1番配点が高いハズです

英語をめちゃくちゃやりましょう。

英語は科目の性質上1度上げてしまうと成績が下がりにくいです。

まずはセンターレベルで8割目指しましょう。

4月。英語特化 勉強比率。英語7 現代文2 社会系1

5月。英語特化 勉強比率。英語7 現代文2 社会系1

6月。英語がある程度形になってきたと思います。(具体的な数字を言うとセンター8割ですかね)

ここからは英語の頻度を落とします。

勉強比率。英語4。国語4 社会系2

7月。英語はセンターレベルだとほぼ完成したと思います。次は現代文を鍛えましょう。

勉強比率。英語2。現代文4 古文 2 社会2

8月。英語はセンターレベルが完成していると仮定して次のレベルに発展させます。現代文もセンターレベルだと完成していると思います(8割若しくは9割レベルですね。)

4月からコツコツやってる社会系もセンター7割は取れるようになってると思います。

ここで英語と社会系を極めます。

勉強比率。英語5 現代文1 古文1 社会系3

9月。浪人生のやる気が落ちてくる季節です。

ダレないように注意してください。

過去問を始める季節ですね。

英語はMARCH関関同立の比較的簡単なレベルなら8割くらいは得点出来ているかと思います。

社会系もセンターなら9割近くは得点出来ているのではないでしょうか

さてさて、古文を鍛えましょう。

勉強比率。英語3 現代文2 古文4 社会系1

10月。体調に気をつけましょう。

英語はセンターレベルだと9割越すレベルだと思います。ここで全科目順調に伸びていると早稲田や上智にシフトしましょう。

現代文もMARCH関関同立なら8割。古文も形になってきたとは思います。

社会は関関同立MARCHレベルに対応して行きます。

勉強比率 英語 2 現代文2 古文2 社会系4

11月。2度目のやる気が落ちてくる季節です。

英語は志望校の過去問も解いていきましょう。(英作文や英文和訳などが出題される大学を受ける方はここで対策しましょう)

現代文はほぼ完成していると思います。古文もセンター8割 MARCH関関同立7割という所でしょうか。 社会系もMARCH関関同立に太刀打ちレベルにはなっていると思います。

12月。センター試験に焦る気持ちは分かります。センター利用で滑り止め抑えたいですよね。古文が固まってきた今こそ漢文やりましょう。

英語は完成レベルと言ってもいいと思います。

その他の科目も形になってきてますよね。

関関同立MARCHでも難しいレベルに挑戦出来ると思います。

勉強比率 英語3 現代文 1 古文1 漢文2 社会系3

1月 センター試験ですね。

滑り止めを抑えるかー的な気分で気楽に受けて下さい。

1月中に志望校の合格点取っておきたいです。

過去問めちゃくちゃやってください。

2月 いよいよ本番ですね。

全力を出して下さい!

応援してます!

今回は新シリーズ一発目。1年でMARCH関関同立に合格するスケジュールでした。

センスいい子なら早慶上智も狙えます。

最後まで記事をご覧下さいましてありがとうございました!

それでは

スポンサーリンク
おすすめの記事