スポンサーリンク
Pocket

どうもこんにちはかーくんラボのかーくんです。

本日6本目の投稿なんですが、衝撃のニュースが入ってきました!

今回はそれについて纏めて行きたいと思いますのでよろしくお願いします。

ただいまめちゃくちゃテンション上がってます。

ほんともうヤバいです。

私はオンライン指導しているんですが、その生徒さんがですね、、、

日本最難関の大学に合格しました!

これはおめでとうございます。

あれは去年のこの時期くらい。

「MARCH関関同立全落ちしましたwww」

「ニッコマレベルは受かったんすけど浪人します。」

「T大行きたいんでご指導よろしくお願いします。」

そう言って私の元にやってきた生徒さんでした。

その子ができる科目...現代文だけ!

正直頭を抱えました

しかし「これで行けたらカッコイイよなぁ」

その気持ちから指導しました。

ほとんどゼロからのスタートから1年でT大という無謀にも思える挑戦。(進学校でもなんでもありません)

しかし、現代文のセンスだけは抜群でした。

3月中は英語と数学しかやらせませんでした(英数特化ですね)

4月のセンター模試までに英語→英単語帳を1冊と文法。解釈。レベル別長文の勉強を終える。

数学も基礎的な参考書とチャート式をめちゃくちゃ解いてました(多分この2冊ですね)

4月の模試では英語で9割。数学は数IIBが足を引っ張るものの8割超。現代文は満点。

その時に思いました。

「あっ、これ行ける」

素直に私の言うことを聞きそれを1日13時間以上実践し成績を爆上げして行きました。

5月は結果が出たのが嬉しかったのかめちゃくちゃ勉強してました(日常生活以外はほぼ勉強してましたね)

英数に加えて物理も勉強してました。

6月。2回目のセンター模試。

英数は9割超えてました。

物理8割。その子いわくこっそり勉強していた古文漢文で8割。現代文満点。

私「こっそりの勉強でなんで8割取れるんや」

6月時点で英数国で9割超えてました。

それ以降は社会も勉強してましたね(本人はスキマ時間を使ったとかs研ゼミの漫画みたいな事言ってました)

7月8月の間に英語と数学は完成してました。

迎えた8月。T大模試。

英数国でそれなりの結果を残す離れ業を披露。(確か200点は超えてたはずです)

センター模試では、英数国は満点近く、社会2科目でも8割超。理科も8割超えてました。

その頃の私「アレ?これ受かっちゃうんじゃない?」

勢いづいたあの子はさらに勉強をします。

9月10月11月。

めちゃくちゃ難しい参考書と格闘してました(本人曰く楽しかったらしいです)

秋のT大模試ではA判定。

センタートータル9割超。

私「なんやこのバケモノ...」

そして迎えたセンター試験本番。

早稲田にセンター利用出来るくらいの点数を取ってきました。

実際早稲田に受かりました笑

余裕で足切りをクリアして迎えた2次試験。

かなり手応えがあったみたいです。

そして合格発表。

見事合格しました。

この1年指導させてもらって感じたのは1日15時間を毎日出来る人間がいるんだ..って事です。

人間死ぬ気になれば1年で最難関に行けるという事を教えてくれて本当にありがとうございました!

最後まで記事をご覧下さいましてありがとうございました!

それでは~

スポンサーリンク
おすすめの記事