キンプリ岩橋玄樹さんが活動休止。パニック障害含めた精神疾患の恐ろしさ。

Pocket

こんにちはかーくんラボのかーくんです。

今回は大人気グループKing&Princeのメンバーである岩橋玄樹さんが、パニック障害の治療に専念するため活動を再度休止することが28日、分かりましたので精神疾患の恐ろしさを交えてお話して行こうかと思いますのでよろしくお願いします。

昨年11月からパニック障害治療のため活動を休止していました。

2月17日に段階的な活動再開を発表していましたが、2月下旬に再びパニック障害の症状が出たそうです。

書医師からは「バランスを取りながら、回復状況に合わせて本人の希望をかなえていくことが、治療を段階的に進めていく上で重要である」と言われたといい話し合いを重ねた結果、2月17日に活動再開を発表したと仰っています。

だが、2月下旬に再度不安定な状況におちいったという。医師から「入院加療が適切」と診断を受け、活動再開の見送りを決めたという。岩橋は現在も入院しているという。(1部引用)

岩橋玄樹さんは2月上旬には活動的に活躍されており、cdなどのプロモーションを撮影していたが、今後は岩橋さん以外のメンバーで撮り直すという。

ジャニーズ事務所は書面にて「皆様に事実をお伝えし、おわび申し上げることと、岩橋が心身の健康を取り戻すことが最優先であると考えております」と書いております。

パニック障害を含めた精神疾患は本当に危険です。

1番恐ろしいのは誰にでもなる可能性がある事です。

私も精神疾患を持っていますが何度も再治療という形を取っております。

恐らくファンの皆様の期待に応えるために無理して治療したんだと思います。

しかも精神疾患は再発率が高いです。

鬱病などのメジャーな病気が注目されがちですが、その他の疾患も生活するのが困難なレベルで辛いです。

岩橋玄樹さんといえば、シンデレラガールのイメージが非常に強いので頑張り過ぎず治療に専念して欲しいですね。

これからの岩橋玄樹さんの心身の回復並びにKing&Princeさんの活躍を心から期待しています。

最後まで記事をご覧下さいまして本当にありがとうございました。

それでは失礼させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする